情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明

情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明


漫画、あるいは小説、もしくはエッセイなどの
印象、あるいは連想、もしくは感想を書いてるBlog。

ヨタ話

2018年の記事まとめ

数はそんな多くないですね。 ブクマ数・アクセス数が多かったのは サイゲしか載ってねえ!2018年度、週刊少年漫画雑誌の裏表紙広告の98%、190/194がCygames関連でした。 ですね。 データ系と独自まとめ データを調べたりまとめたり系。 ふりかえり 2017年の…

鬼頭莫宏がペンギンクラブで描いたっていう漫画のタイトルやペンネームや内容が気になって調べようと思ったらどの程度の難易度か

「なるたる」「ぼくらの」「のりりん」なんかで知ってる人も多いかと思う、鬼頭莫宏。 先週発売の現在店頭に並んでる、講談社イブニング2018年12号に、新人賞の審査委員長という事で特別掲載されたインタビュー(前編)で 「COMICペンギンクラブ」という成人向…

2017年の記事まとめ

数はそんな多くないですね。 ブクマ数・アクセス数が多かったのは 2016年のコミック市場は、単行本は電子の驀進で史上最高の販売金額に到達。しかし、紙の雑誌は昨年比10%減で21年連続減。漫画雑誌はどうなってしまうのか。 Cygames多すぎぃ!2017年、週刊少…

2017年度、週刊漫画誌の表紙に男性タレントの起用が多かった、という話

漫画雑誌の顔、表紙と言えば、漫画作品以外にもグラビアアイドルやタレントさんが起用されることが多いのですが、たいていの場合は女性。 水着だったりね。 ところが、2017年度はちょっと異変が起きていました。 少年誌では、ジャンプ・マガジン・サンデー・…

今まで使ってたアイコンから、twitterの丸アイコンをペイント3Dでサクっと作る方法

twitterの仕様が変わって、アイコンが丸くなっちゃいました。 端っこが切れる感じであんまよくないので、前のアイコンの全部を丸に収めたい。 ということで、こんな風なのの作り方。*1 Before After Windows10、かつ、Creaters Updateを適用してる人限定です…

「けものフレンズ」大人気!ということで、現在連載中の動物擬人化漫画を紹介してみる。

動物擬人化漫画って言っても、結構幅があるので、方向性で分けてみます。 前提と分類 一応、下記三条件を満たす作品です。 動物をモチーフとしたキャラが登場し、種別による差がちゃんとある 登場キャラ同士は共通の言語で意思疎通ができる(場合によっては通…

ここ最近twitterに投稿した小ネタ画像など

記事一本にするほどでもないネタを、ツィッターに貼ってたもの。 ワールドトリガーの英語版、5巻を入手した。星座も英訳されてるんだが、「つるぎ座」が「Gladius」、「とけい座」が「Chronos」だったり、ギリシャ風にしてあるのな。翻訳監修は入ってるだろ…

2016年の記事まとめ

細かい画像ネタなんかは、twitterに貼って終わりってのも多いので、記事の数は減少傾向。よくないな。 ブクマ数・アクセス数トップ3 こんな結果になりました。 2015年、紙の漫画雑誌はますます減少して20年連続減。電子コミックスは1100億円を超える規模に爆…

ヤンジャンのテラフォ―マーズでも「タイマンはったらダチ!」ということわざが使用された件。

本日発売された、週刊ヤングジャンプ22+23合併号に掲載された、テラフォーマーズ@貴家悠×橘賢一にこんなコマが。 タイマン張ったら仲間ダチ 現在のテラフォーマーズの舞台は東京なので、この「関東のことわざ」が出るのは納得の展開ですね。 ちょっと漢字の…

音読み、訓読み、当て字、どれでもない漢字の読み方の話

例えば、これらはどう読みますか? 烏龍茶 四星球 八萬 神龍 多くの人が、 うーろんちゃ すーしんちゅう ぱーわん しぇんろん って読むんじゃあないですか。 これ、音読み、訓読み、当て字、どれでもないですよね。 「中」とだけ書くと「なか」か「ちゅう」…

ライフル協会なんか目じゃない!?永井豪版「白雪姫」(1973年)

全米ライフル協会が、「銃を持った赤ずきん」てな改変童話を公開して話題になってます。 「銃を持った赤ずきん」 全米ライフル協会、改変童話を公開 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News twitterではそこから発展したのがまた色々と大喜利になってたり。 えり…

1970年の女性誌に載ってた求人広告より、住み込みお手伝いさんの給料とか

先日、こんなニュースがありました。 家政婦は勝った!娘側との遺産相続裁判・・・住み込みで50年間世話 http://www.j-cast.com/tv/2016/01/27256735.html 今でも、住み込みのお手伝いさんってのは居るのかもです、募集そのものがあんま無さそうだよなあ、と思…

2015年の記事まとめ

まあバラバラだこと。 ブクマ数・アクセス数トップ3 こんな結果になりました。 2014年、漫画雑誌の販売部数はピークの三分の一まで減少。しかし、単行本は電子を合わせれば過去最高の販売金額に到達。+ 「グラブル」多すぎ!?2015年の週刊少年漫画雑誌の裏…

「グラブル」多すぎ!?2015年の週刊少年漫画雑誌の裏表紙広告をまとめてみた。

現在店頭で売られているものはもう2016年度の号なんですが、2015年度の週刊少年漫画雑誌では、裏表紙(表4)の広告が異常事態っぽかったんですよね。 ということで、ジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオン、四誌の週刊少年漫画雑誌の裏表紙広告ってどう…

昭和三年の本から、昔の「勇者」についてボヤっと考える

先日、古書店でこんな本を買いました。 「日本勇者物語」と「世界勇者物語」(アルス、1928年 昭和三年) それぞれ左から、表紙・総扉・奥付。 「日本児童文庫」のうち37・38巻にあたる二冊で、日本の勇者、世界の勇者が紹介されてるのです。 現在は「勇者」と…

原作完結からアニメ化までに、長い期間を隔てた漫画作品

「うしおととら」がTVアニメ化、というニュースが出ております。 原作が完結したのが1996年ですから、TVアニメ化まで約20年*1。 昨年からやってる「寄生獣」も、1995年完結、2014年アニメ化なので約20年。 で、先日twitterでこんな事を呟いたのです。 今まで…

2014年の記事まとめ

書いて無いようで結構書いてるもんだ。 トップ5以外でのオススメ記事に★をつけています。 ブクマ数・アクセス数トップ5 こんな結果になりました。 冨樫義博ってなんだかんだで沢山仕事してるよな、と思ったのでグラフ化して他の漫画家と比較してみた + 冨樫…

改版される度にタイトルと表紙が変わりすぎな、この翻訳小説がすごい!

これ、全部同じ作品ですよ。 最初に邦訳されたのは2003年。 「メディエーター 霊能者の祈り」として、ジェニー・キャロル名義で集英社文庫から発行。全3巻。 翻訳文庫としてありがちな体裁。 メディエーター 霊能者の祈り (集英社文庫) この後、メグ・キャボ…

2013年の記事まとめ

去年も色々あったなあ・・・。 トップ5以外でのオススメ記事に★をつけています。 アクセス数トップ5 こんな結果になりました。 ヤングマガジン「7号」と「8号」はどこが変わっていたか比較してみる コミック誌の年間販売部数、ついに5億部を割り込む。出版月…

「タイマンはったらダチ!」とは何か(「バチバチBURST」最新話より)

昨日発売された週刊少年チャンピオン2013年41号のバチバチBURSTで、こんなコマがありました。 タイマン張ったら ダチ! これは、週刊少年チャンピオンで1985年04月〜1988年09月にかけて連載された、積木爆(立原あゆみ)×木村知夫「Let's ダチ公」がモトネタ。…

TwitterやLINEの書き込みボタンを押す時にこういう確認すればいいんじゃないの

Twitterで鍵ならをつけていないなら このボタンを押して文章や写真を登録した場合、Twitterだけで2億人以上がこれを参照する可能性があります。 twitterユーザーのうち、1500万人以上が日本語を理解できる可能性があり、その中には悪意を持った人間も含まれ…

週刊少年サンデーからグラビア表紙が減っているのは、電子配信開始の布石かもしれない

今年度になってから、いや、昨年の10月ぐらいから、週刊少年サンデーの表紙ではグラビア比率が随分と下がっています。 今年は現在発売中の33号までの30冊中、6/30しかグラビア表紙がありません。 昨年は、同号までだと20/30、通年だと28/48、がグラビア表紙…

ジャンプ漫画などにおける「黒い必殺技」と「白い必殺技」の話

最近ちょっと気になってる、ジャンプ漫画での主人公*1の必殺技の色表現の話。 まとまってはいない。 現在の週刊少年ジャンプの主力作品「ONE PIECE」「BLEACH」「NARUTO」「トリコ」*2って、どれも主人公が「黒い」必殺技を持ってるんですね。 「HUNTER×HUNT…

ゴールデンウィークに東京行く自分用まとめ

一箱古本市 今年は、4/27(土)、5/3(祝)の二日間。 不忍ブックストリート | 本と散歩の似合う街 しのばずくん便り レンタサイクル 天気が良かったらつかう スカイツリー観光にも最適な「台東区レンタサイクル」が、安くて便利でオススメです。 古書展 結構い…

「絶品!らーめん娘」完結によせて

本日発売のヤングマガジン2013年16号で、友木一良「絶品! らーめん娘」が最終回を迎えました。 この作品のテーマは一体なんだったのか。 空虚とエロスのすれ違い、それは「色即是空 空即是色」という言葉にも繋がるのかもしれません。 以前、食漫画の分類に…

横山まさみちの性器表現って、オットセイだけじゃあないんだな

横山まさみちといえば、少年もの、時代劇、そしてお色気ものと幅広いジャンルで活躍した漫画家。 その中でも特に有名なのが「やる気まんまん」のオットセイ。 この表紙だけで、ああ、あれね、と解る方も多いでしょう。 で、梶山季之×横山まさみち「悪人志願…

現在連載中の、数字がタイトルに入ってる漫画(少年・青年・オヤジ雑誌編)

最初はちょっとした違和感だったんですよ。週刊少年マガジンの連載作品って数字入ってるの多く無いかって。 現在連載中ので、「零、一、一、A、弐、7、七、49」と8作品。*1 これが特別なのかちょっとわかんなかったんで考えてみたら結構あって、「打線を組ん…

同じ出版社の雑誌間で移籍する作品とかその辺の話

週刊少年マガジンで、「神さまの言うとおり弐」、「マックミランの女子野球部」の連載が始まりました。 これらの作品は、どっちも元々別冊少年マガジンで連載してたのが移籍してきたもの。 こういう、同じ出版社、グループ雑誌間での移籍とか、宣伝の為の(?…

2012年の記事まとめ

なんつーか、相変わらずまとまりが無いというか色々書いております。 トップ5以外でのオススメ記事に★をつけています。 アクセス数トップ5 やはり、驚きのある記事が上位に来ています。 ビッグコミックの表紙を元々担当していた日暮修一氏は、2012/04に亡く…

昔は寿司も「二度づけ禁止」だったかも、という話

「昔」と言っても江戸時代までは遡らない、大雑把に明治〜昭和初期の東京における屋台の寿司屋の話です。 「すしの美味しい話」(中山幹、1996年)を読んでたときに出てた話。 戦前までの「屋台の寿司屋」を実際に作って再現した時のエピソードで 「あと、丼を…