情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明

情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明


漫画、あるいは小説、もしくはエッセイなどの
印象、あるいは連想、もしくは感想を書いてるBlog。

「HUNTER×HUNTER」の粗悪な中国語海賊版はこんな感じ




 このブログでは、これまでに何度か海外版の漫画を紹介してますが、どれも正規版でした。
 しかし、現在でも(現在だからこそ?)海賊版は世界中で作られてるみたいなんですね。


  


 これは、冨樫義博HUNTER×HUNTER」25巻HUNTER×HUNTER 25 (ジャンプコミックス)の中国語海賊版
 実在の出版社名書かれてるけど、その出版社のサイト見ても商品に無いし、それも騙ってるんだと思います(なのでその名前「XXXX人民出版社」は出しません)




 ぱっと見はまともそうなんだけど、色々ひどい作りなんですよ。
 カバーレスで、当然、「Shonen JUMP」ロゴも無いし、作者コメントなんかも無い。

  • 作者名の置き換えで簡体字にしてるけど「冨」が「富」になってる


 


 「義」を変えるのはまだしょうがないけど、そこ間違えるかよ。


  • 背表紙のセンター位置ずれてる


 


 これは印刷と製本の問題になりますが、粗雑。


  • 奥付が滅茶苦茶

 


 なにせ、初版発行日が「2002年8月」ですよ。
 


 日本で単行本がでたのは2008年3月です。
 雑誌掲載よりも発行日が前、ってこの辺は一個作ったのを流用しまくってるとかなのかしら。
 何冊刷ってるって情報も信用できませんよね。


  • 裏表紙・奥付に書かれてるISBNコードがまったく別の本のもの


 


 バーコードもそうですね。
 ISBNは書籍に対して一意に決定されるものなので、別の本のを流用することはありません。



 中身の翻訳はどうなんだろう。
 正式翻訳版からパクってるんだったらまともなのかな?


 ゴンが「小剛」、キルアが「奇牙」とかはあってるっぽいけど。
  


 モノローグらへんとかもまあ普通に訳されてるっぽくはある。
 


 また、印刷がボケてるというか、ハーフトーンかけそこなったみたいなページも結構あって、どうやって版作ってるのやら・・・。
 


 ネットでのデジタルコピーもだけど、こういうを無くすのもなかなか難しい話ではありそうです。
 正規版の規模はわかっても、海賊版の規模はわかったもんじゃあないからなあ。



 といった所で今回はここまで。


読んだ本

  1. 週刊漫画サンデー
  2. 隔週漫画アクション
  3. 隔週ビッグコミックオリジナル
  4. 月刊 マガジンSPECIAL
  • マンサン
    • この風景は共通なのかこいつだけなのかが気になる。それによってタイトルの意味がどっちか変わるので>最果てのサイクロプス@鈴木マサカズ
    • 冬に野外でノンアルコール、ってどうなんだろう・・・。>お酒の神様に乾杯!!@高倉あつこ
    • 最終回。慈母になってしまったか。最初からすると随分飛躍した着地点になったなあ>セツ@木葉功一
    • 最終回。どこまで一般人と付き合っていいかってのはフィクションヤクザならではの課題やね。特に次回作予告は無いか。>任侠学園@今野敏×渡辺保裕
    • 今度こそ最終決戦か。誰が生き残るのだろう>静かなるドン@新田たつお
    • 次号、井上紀良が登場!
  • アクション
    • 連載再開。パラレル的な話なのに歴史的人物は押さえて来るんだな。>ネオ・ボーダー@ひじかた憂峰×たなか亜希夫
    • 征服者側はゲーム感覚でしかないってのがまた>焔の眼@押切蓮介
    • なんか似た感じのアイデアのが後から出て来てヒットした、っても(相似度合いにもよるけど)ジャンル内でのバリエーションでしかない場合が多いような>うちの妻ってどうでしょう?@福満しげゆき
    • そんな暴力だのなんだのあっても顔が良ければいいんじゃあないかなー。多分。>トモちゃんはすごいブス@森下裕美
    • あれ、これ幕末なの?もっと前かと思ってたんだが>けずり武士@湯浅ヒトシ。
    • 「食えてる」はともかく、「売れてる」人は確かに少ないだろうねえ・・・>ミュジコフィリア@さそうあきら
    • わざわざ生身のクローン使わない方法もありそうなもんだし、そんな転送できるなら複数作ることも可能そうだが・・・?>アリエテ2057@五十嵐浩一。
  • オリジナル
    • 「ウナ電」ってのも通じない言葉だし、電報も馴染み無いわー。今だと、結婚式とか紅白歌合戦の応援とかそういう時くらい?>三丁目の夕日@西岸良平
    • 携帯使わせないくらいじゃ八百長は無くならないとは思うけどねえ。ところで、ノートPC+モバイルとかだったら持ち込んでもいいの?>おかみさん 平成場所@一丸。
    • 今年はオカルトネタ多かったなあ>黄昏流星群@弘兼憲史
    • 年越しそば。蕎麦打ちブームはあったが、うどん踏みブームは来ないもんだろうか。>深夜食堂@安倍夜郎
    • そうか、ぜんぶあぶさんのおかげです、じゃなくて息子の手柄になるのか。・・・いいんだけどさあ>あぶさん@水島新司
    • クリスマスに和菓子出す家の子供はやさぐれると思う>あんどーなつ@西ゆうじ×テリー山本
  • マガスペ
    • 連載100回記念巻頭カラー。長いよねえ。そうか、この作品も尾道だっけ。>ぱすてる@小林俊彦
    • 野球部とかに強権発動されたら、暴力事件起こして皆共倒れっていう方法とれば良いだけだと思うなあ。とりあえず部室燃やすとか>BE DASH!@棚橋なもしろ。
    • 出張読切。スクール水着って何時からあざといものになったんだろうなあ・・・。>エリアの騎士@伊賀大晃×月山可也
    • 新連載。パンツ擬人化。うーん、そうですねえ、ええ。あ、サンデーで描いてた人だよね>タンスの奥のぱんつさん@なつみん。
    • こっちのパンツネタイントロは新連載にあわせたのか?本編、プロはともかく、高校生なら途中転向もありなのかね。というか、サイドスローとかの人って何時そう決めるものなんだろう?>おれはキャプテン-高校編-@コージィ城倉
    • で、こっちもブラで下着つながりイントロか。これ、一発失格になってもおかしくないんじゃないか。>ねらいうち!@篠原知宏
    • 読切。医療漫画のような、勢いだけの様な。野外で開腹手術なあ。>Little Big ドクター@大沢祐輔。
    • 読切。周辺の人の記憶や記録はほったらかしなのかしらん。マガジンっぽくはないが面白い>絶交条約@枩岡佳範。
    • エロいのと痛々しいのの境目はどこにあるのか難しいよね。>くろのロワイヤル@木下由一。
    • えー、そっち系の時間軸かあ。ってこういうネタバレってことはもうすぐ終わるのかしら>相剋の将@長谷川明。