情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明

情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明


漫画、あるいは小説、もしくはエッセイなどの
印象、あるいは連想、もしくは感想を書いてるBlog。

現代女性百科宝典(1951年初版)より、スクエア・ダンスの挿絵



 
 スイング


 
 アラマンドレフト


 
 プロミナード


 光文書院「現代女性百科宝典」(1951年6月初版、1953年4月13版より。)


 これ一冊で主婦感覚はバッチリだ!・・・多分。


読んだ本

  1. 週刊少年チャンピオン
  2. 週刊モーニング
  3. 週刊ヤングジャンプ
  4. 隔週プレイコミック
  5. 月刊別冊漫画ゴラク
  • チャンピオン
  • モーニング
    • 実際には不測の事態、たとえば舞台の上で怪我人が出た場合、なんてのも考えられてるとは思うんだけどね>かぶく者@デビッド・宮原×たなか亜希夫
    • あら、戻ってきた。でもここより後の時代も描かれてるし、はて。>BILLY BAT@浦沢直樹(プロット協力:長崎尚志)
    • 木乃伊取りどころじゃない洗脳状態じゃあないか>幕末*都市伝説 なまずランプ@たかぎ七彦
    • 久々の読切登場。この投げっぱなしっぷりは、出版社の風土なのか編集者個人なのかどっちでしょう>俺のまんが道 上京編@土田世紀
  • ヤンジャン
    • 吹き出しの言葉は解読できるのかしら。法則性はありそうだけど、うーん>GANTZ@奥浩哉
    • 病気に侵されてもスポーツを続ける(そして死ぬか再起不能)というのは古きスポ根に凄く多いんだけど、多分それとは違うんだろうな、と思って読んではいるんですが、でも>リアル@井上雄彦
    • あれ、イカサマの種明かしは無し?>ノノノノ@岡本倫
    • 梶くん、初の頭脳戦勝利っぽい。主人公は何ヶ月出て無いんだったかなあ>嘘喰い@迫稔雄
  • プレイコミック
    • なんという思いつきで描いてみました感。社長秘書とかどうしてそうなった>火見子@村生ミオ
    • ボジョレー。扇風機と紙吹雪の組み合わせは掃除が大変そうだ>極道の食卓@立原あゆみ
    • なんというか、シンプルな・・・。>ZONE-Bゾーン・ビー@九十九森×池田文春
    • 馬券買う客からしてみたら、ここまでの事情知んのだし。調教結果とパドック見てどう思うんだろうなあ、これ>優駿の門-ピエタ-@やまさき拓味
  • 別ゴ
    • 昨日買い損なってた。
    • 新連載。カラー4Pとモノクロでの二本立て。既に単行本()の出てるのの前日譚。振り下ろすのは運とかじゃあないだろう。>MOTEL-THE LAST WEEK-@岡田ユキオ
    • 読切。生身のマネキンが居る店って日本にどの位あるんだろう。セレブな世界っすよねー>試着室の女-Lady Be Good-@幡地英明
    • この「ご祝儀手柄」が実際存在する風習かどうか知らんけど、結構良いやりかたの様に思える。別に不正とか、犯人見逃すんじゃあないんだし>スーパー刑事@鍋島雅治×渡辺みちお
    • 麺と具を別に炒めるって、あんかけ焼きそば的な発想ですかね。混ぜなくても良い気もする>大市民日記@柳沢きみお