情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明

情報中毒者、あるいは活字中毒者、もしくは物語中毒者の弁明


漫画、あるいは小説、もしくはエッセイなどの
印象、あるいは連想、もしくは感想を書いてるBlog。

2018年のコミック市場は電子の伸びが続いて全体は微増。しかし、紙は減少しつづけ、雑誌数も部数も激減で崖っぷち


 2018年、紙の漫画雑誌とコミックスの売り上げは下がり・減り続けました。
 が、漫画市場全体で見ると2017年より微増。コミックスが、電子で売れているんですね。


 全体としては、ピーク時の1996年の60%程度。
 当時はとにかく雑誌が売れていたって事を考えると、適正値と言うか落ち着きどころがどの辺かってわかりませんなあ。


 直近分。
 f:id:soorce:20190330125706p:plain


 雑誌と単行本の売り上げはどんどん離れていきますね。
 f:id:soorce:20190330125638p:plain


 ということで、出版月報2018年2月号、特集「紙&電子コミック市場2018」に掲載されたデータなどより。
 2020年あたりには売上順的に「電子&紙」になるかなあ。

2018年の簡単なまとめ


  • コミック市場全体の販売額を見ると、前年より微増
    • 紙の落ち込みは大きいが、単行本の値上げや電子の増加でどうにかしのいだ
  • 単行本は電子が紙を超え、差を広げてる
    • 電子+紙の単行本の合計販売額は、2016年よりは低いが、2017年よりは上
  • 紙の漫画雑誌は、まだまだ下がり続けてる。前年比12.6%減。二桁減が続く
    • 電子版漫画雑誌は、昨年より1億円伸びたことになってるが、全然少ない
  • 雑誌銘柄数は激減
    • しかし、年間の単行本点数は増え、過去最高







2018年販売金額(億)販売部数(万冊)
雑誌(紙)82423,511
雑誌(電子)37-
単行本(紙)1,58828,923
単行本(電子)1,965-



 以下、データは出版月報からの引用になります。


 全体の販売金額は、紙は雑誌・単行本で6.6%減。
 しかし、電子は14.6%の増。



 f:id:soorce:20190330125809p:plain


 雑誌は全体で861億円。単行本の1/4しか売れていないって事ですね。



ここ数年の傾向と電子コミック


 紙での販売部数、販売金額は、雑誌激減、単行本も減。
 紙の雑誌は昨年比で10%以上落ち込んで、23年連続のマイナス。




販売部数雑誌計(万冊)前年比単行本計(万冊)前年比
201248,30393.6▼43,58496.4▼
201344,07591.2▼43,856100.6△
201439,75590.2▼44,038100.4△
2015>34,78887.5▼40,25091.4▼
201629,90085.6▼37,02192.0▼
201726,59888.96▼31,60885.38▼
201823,51188.39▼28,92391.51▼

 f:id:soorce:20190330125907p:plain




 販売金額では、


販売金額紙雑誌計(億)前年比紙単行本計(億)前年比
20111,65092.9▼2,25397.3▼
20121,56494.8▼2,20297.7▼
20131,43891.9▼2,231101.3△
20141,31391.3▼2,256101.1△
20151,16688.8▼2,10293.2▼
20161,01687.1▼1,94792.6▼
201791790.26▼1,66685.57▼
201882489.86▼1,58895.32▼

 f:id:soorce:20190330125706p:plain

 コミックスは販売部数が下がってますが、定価の値上げ(少年誌のは440円程度に、青年誌のは630円程度まで)などで金額の下降は抑えられた形になります。

 電子コミック市場はさらに伸びたものの、伸び幅は少し下がりました。
 新刊も電子で買うというのが定着しつつあるのかもしれません。




 雑誌は電子乗り換えが進まない。
 2018年でも37億円と、1年で1億円しか増えていない。雑誌ではなく単話、作品単位で読むのが多いという事か。
 それとも、無料連載を電子で読む程度なのか。



 しかし、電子雑誌をAmazonなどで単巻売りしてるの、ちゃんと数に入ってるんだろうか?
 単行本と同じ扱いになってるのではないかという疑惑も。




電子コミック電子雑誌計(億)前年比電子単行本計(億)前年比
2005--34-
2006--106311.76△
2007--229216.04△
2008--330144.1△
2009--428129.7△
2010--496115.89△
2011--49299.19△
2013--731127.35△
2014--882120.66△
2015--1149130.27△
201631-1460127.07△
201736116.12△1711117.19△
201837102.77△1,965114.84△



 コミック文庫は3.7%減、懐かし作品なども電子で買えるので、文庫の収納性にメリットが減ったためか。
 コンビニコミックは6.8%減。こちらも、再刊需要は電子に移行している事からか。


雑誌銘柄数と、単行本の点数




 漫画雑誌の数は減り続け、1990年ごろと同水準に。2018年は23誌が休刊。来年には200誌を割り込みそう。
 ただし、電子雑誌やサイトが増えている為、単行本の基となる漫画連載の量は増えている事になるだろう。


 f:id:soorce:20190330130106p:plain



 単行本の年間新刊点数は500点以上増え、過去最高を更新。
 連載がなかなか単行本化されない、という話をよく目にするわりに、単行本点数が増えてるのはなぜか。
 なろう系コミカライズなど含め、WEB連載された作品の分単行本が増加してるというのが背景にあると考えられる。
 月1000冊超えているのは変わらないが、電子のみで発売されるものを含めると実際の点数はさらに増えているかもしれない。


 f:id:soorce:20190330130202p:plain

雑誌銘柄数前年比単行本新刊点数前年比
201028896.0▼11977100.4△
2011295102.4△12021100.4△
201228897.6▼12356102.8△
201327695.8▼1216198.4▼
201425291.3▼12700104.4△
201523794.1▼1256298.91▼
201623197.5▼12591100.2△
201722597.4▼1246198.97▼
201820591.1▼129771104.1△




 雑誌種別を問わず、どんどん減ってます。電子に移行する場合もありますので、純減ではないのですが。
 2019年に入ってからの休刊もあるだろうしなあ。


種類201320142015201620172018
少年向け302728282828
少女向け343533333229
青年575350474644
レディスコミック595347474542
4コマ222020201915
パチンコ・パチスロ13109875
BL161616161615
趣味・スポーツ・その他977554
成年363127272723
合計276252237231225205


電子の動き


 「漫画村」の閉鎖後、電子書籍の売り上げが各ストアで伸びたとのこと。
 ポイントなどで1話ごとに売る手法や、複数雑誌の定額読み放題、など様々な手法が模索されている。
 また、早く読むのは有料、待てば無料になるというモデルも登場。
 男性向けは紙でも売れているもの、女性向けはBLやTLが人気。
 異世界もの(なろう系)ブームは電子で顕著。

人気作品


 メガヒット作品は当然売れてる。

 ONEPIECE,進撃の巨人は部数は多いが初版部数減少。電子乗り換え?
 ワンピース、,進撃の巨人




 名探偵コナン 安室人気で長編作品ながら重版。
 名探偵コナンゼロの日常



 キングダム、52巻出てるが初版伸びてる。
キングダム




 ブラッククローバー約束のネバーランドが堅調。
ブラッククローバー約束のネバーランド



 転生したらスライムだった件ゴブリンスレイヤーなど、なろう系コミカライズのヒット作。
転生したらスライムだった件ゴブリンスレイヤー







 少女、女性向けでは
 思い、思われ、ふり、ふられ、七つ屋 志のぶの宝石匣など
思い、思われ、ふり、ふられ七つ屋 志のぶの宝石匣




 さくらももこの訃報で、ちびまる子ちゃん新刊発売。既刊からすべて売れた。良くも悪くも。
ちびまる子ちゃん




 映像化作品はやはり売れる。
 春待つ僕らちはやふる、深夜のダメ図鑑、アシガール
 「初めて恋をした日に読む話」は年間通して売れた
春待つ僕らちはやふる深夜のダメ図鑑アシガール初めて恋をした日に読む話



 スピンオフ作品にもヒット多数
 ゼロの日常以外にも、続編系、別作家によるスピンオフなど。

 続編系:カードキャプターさくら金田一37、MFゴースト、るろうに剣心ママレード・ボーイ、Magor 2ndなど。
カードキャプターさくら金田一37歳の事件簿MFゴーストるろうに剣心北海道編ママレード・ボーイ littleMagor 2nd



 別作家:はたらく細胞系、高木さん、金田一犯人など
はたらく細胞系高木さん金田一犯人




 久々に新刊が出た作品も売れた。
 よつばと!ブラックラグーン
よつばと!ブラックラグーン




 ファンタジー食い物も色々。ジャンルとして定着か。
 異世界居酒屋のぶダンジョン飯、衛宮さんちの今日のごはん
異世界居酒屋のぶダンジョン飯衛宮さんちの今日のごはん



 衛宮さんちは異世界ではないけれども。



 SNSでの拡散や、賞から知られてのヒット作
 BEASTARS、おじさまと猫、極主夫道、男子高校生を養いたいお姉さんなど。
BEASTARSおじさまと猫極主夫道男子高校生を養いたいお姉さん





 バナーや電子からのヒットというのも出てる。
 この愛は、異端。、駆除人、凪のお暇など

この愛は、異端。駆除人凪のお暇






 ちなみに、上記作品の中で唯一電子版が存在しないのが「よつばと!」ですね。

おわりに


 紙の雑誌の銘柄数がどんどん減っています。
 今年夏のコンビニ浄化運動で、成年誌とかはさらに減るんじゃあないのかな。



 単行本は増えています。
 という事は、1点当たりの売り上げはまだまだ下がる、という事か?


 単行本は電子に移行が進んでますが、雑誌はそうなってないように見える。
 連載は無料のWEBで、単行本で儲ける、というスタイルになってると考えればいいのか、それとも。
 電子雑誌だと更新が不定だったり、紙よりも連載が安定しないっぽいのがどうもなあ、というのもあるけど、それも過渡期なんだろうか。


 漫画の未来は、いったいどっちだ。



 といった所で今回はここまで。


当ブログの関連記事




安倍夜郎「深夜食堂」第21集が発売。親子の仲も色々で。


深夜食堂 21 (ビッグコミックススペシャル)

深夜食堂 21 (ビッグコミックススペシャル)



 帯は、短冊メニューなしで裏側も自社宣伝。
 f:id:soorce:20190228224454j:plain

 f:id:soorce:20190228224500j:plain




 1集が赤深夜食堂 1 (1) (ビッグコミックススペシャル)、2集が青深夜食堂 2 (2) (ビッグコミックススペシャル)、3集が黄色深夜食堂 3 (ビッグコミックススペシャル)、4集が紫深夜食堂 4 (ビッグコミックススペシャル)、5集が黒深夜食堂 5 (ビッグコミックススペシャル)、6集が緑深夜食堂 6 (ビッグコミックススペシャル)、7集はレモンイエロー深夜食堂 7 (ビッグコミックススペシャル)、8集は小豆色深夜食堂 8 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)、9集は鶯色深夜食堂 9 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)、10集はうす茶色深夜食堂 10 (ビッグコミックススペシャル)、11集は水色深夜食堂 11 (ビッグコミックススペシャル)、12集で赤に戻って深夜食堂 12 (ビッグコミックススペシャル)、13集は紺深夜食堂 13 (ビッグコミックススペシャル)、14集は薄赤深夜食堂 14 (ビッグコミックススペシャル)、15集は、深夜食堂 15 (ビッグコミックススペシャル)浅緑色。16巻は薄桃色深夜食堂 16 (ビッグコミックススペシャル)、17巻は薄紺色、深夜食堂 17 (ビッグコミックススペシャル)、18巻は揚げ物っぽい黄土色深夜食堂 18 (ビッグコミックススペシャル)、19巻は赤深夜食堂 19 (19) (ビッグコミックススペシャル)、20巻は味噌汁や醤油な茶色深夜食堂 19 (19) (ビッグコミックススペシャル)、21集はレモン色。



 レッド、ブルー、イエロー、パープル、ブラック、ノーマルグリーン、レモンイエロー、小豆色、鶯色、うす茶、水色、赤、紺、あずき色、薄赤、浅緑、浅桃、薄紺、黄土色、赤、茶色、レモン色。



 営業時間は深夜0時から朝の7時頃まで。人は「深夜食堂」って言ってるよ。
 客が来るかって?それが結構来るんだよ。


 メニューはこれだけ。豚汁定食、ビール、酒、焼酎。


 あとは勝手に注文してくれりゃあ、できるもんなら作るよ、ってえのがオレの営業方針さ。


 って営業方針により、提供される料理は色々。



 この巻のメニューは、


 チキンライス、タラの芽の天ぷら、春キャベツ炒めペペロンチーノ風、手羽先の唐揚げ、カレーラーメン大根おろし、とうもろこしのかき揚げ、わさび漬け、なすときゅうり、塩焼きそば、ネギトン、レモンサワー、ひじきの煮物、カキのホイル焼き、節目だねぇ。(箸休め)


 今巻は、親子関係ネタが多いかも。
 離れ離れだったのの再開もあれば、疑似家族もあれば、年の差カップルとの関係とか。


 f:id:soorce:20190228224550j:plain f:id:soorce:20190228224658j:plain




 f:id:soorce:20190228224706j:plain



 

f:id:soorce:20190228224804j:plainf:id:soorce:20190228224822j:plainf:id:soorce:20190228224827j:plain

 


 中には、幽霊なおばあちゃんってのもありますが。




 カラー回が先頭になってるの含め、結構順序入れ替えが発生してますね。
 そして、平成最後の単行本という事で、巻末には節目ネタも。


 もちろん現在も、ビッグコミックオリジナル(毎月5、20日発売)で連載中。


 今は、オリジナルも電子版始めてるので、Kindleなどでも読めます。




 といった所で今回はここまで。


当ブログの関連記事



2018年の漫画シーンをオヤジ漫画中心に振り返る





 今年もまた、ネットではあまり話題にならない週刊漫画ゴラク漫画ゴラクスペシャル週刊漫画TIMES漫画アクションビッグコミックなどをメインに振り返ってみた
いと思います。
 あくまで個人的な感想記録を基にしてるのであれがない、これはどうした、等ありましたらコメント欄までお願いいたします。


 「この月の単行本」は個人的なセレクション。自分が気に入ってる作品・作家中心。並び順は不定


 自分が購読してる範囲の記録では、241の新連載、246の最終回、622個の読切*1が存在してました。
 一番多く読切が載ってたのは、モーニング。なので、各月の記録でモーニングは全部入り。電子だけの含めても、モーニング関連が一番多かったんじゃあないかなあ。


 雑誌名の省略形については、自分はこう書いてるという説明を最後の方につけています。

簡単なまとめ

  • 雑誌休刊はやはり多かった
    • 雑誌の電子化が進む
      • 隔週以上の頻度で出てる漫画誌のうち、未電子化は週刊漫画ゴラクビッグコミックの二誌のみ
      • 電子のみというのもかなり沢山あるが、各作品の掲載間隔やなんかとか考えると、「雑誌」として成り立っていないのも多い
  • コミックスの電子版売り上げが伸び、紙は続落
    • 電子のみでの出版も増える
    • 累計部数を「紙・電子合計で〇〇万部!」といった表記にする広告も増えた
  • 週刊少年誌の定価が300円台に(ジャンプ以外)
  • なろう系コミカライズすごく多い、本当に多い
  • ネット・SNSから神の単行本へ、というのも多かったが、差が大きい
    • 大ヒットした「こぐまのケーキ屋さん」のような例もあるが……

01月


 TVアニメ「ポプテピピック」が独特の作りで大きな話題に。
 三田紀房に元アシスタントが残業代を請求し、和解。
 狩撫麻礼が死去。

この月の単行本


 へうげもの最終巻。


            

02月


 講談社が、複数雑誌の一括読み放題サービス「コミックDAYS」を開始。当初は6誌だったが、その後13誌にまで対象を拡大。
 電子コミックスの売り上げが、紙のコミックスを上回ったというニュース。
 アカギ@福本伸行が、一年前の予告通りに最終回を迎えた。

この月の単行本


 短編集BEAST COMPLEXなど。


           

03月

 チンギス・ハーンに落書きするシーンがあったとして、コロコロコミックの販売が中止された。ただ、発売日から20日ほど経ってたので、実質的な影響はほぼ無し。
 「エロマンガ表現史」が有害図書に指定され、抗議活動なども。
 芳文社まんがタイムジャンボまんがタイムファミリーが休刊。
 古賀真一が死去。

この月の単行本


 こぐま、強し。


           

04月


 漫画村が閉鎖されたり、ブロッキングの話が出たり。角川書店代表取締役社長の人の無茶苦茶な提案は、最終的にいずれも実施されることが無いままとなった。
 ゴラク沙村広明が読切で登場。
 講談社ARIAが休刊。


  • オヤジ雑誌
  • その他
    • ジャンプ
    • サンデー
      • 最終回。だがしかし@コトヤマ
      • 新連載。CHRONO MA:GIAクロノマギア 時の召還者と白刃の花嫁@土星フジコ。これ、タイアップ企画だったんだけど、休載続きになってなし崩し終了。なんだったんだろうなホント。
    • チャンピオン
    • ヤンジャン
    • モーニング
      • 新連載。素直なカラダ@東野柚子。
      • 読切。赤くたぎるドブ@丘倉忠明。
      • 最終回。その「おこだわり」、俺にもくれよ!!@清野とおる
      • 出張読切。そのオムツ、俺が換えます S size@宮川サトシ。
      • シリーズ読切。えすとえむ「食」輪舞曲 ブレスト狂詩曲@えすとえむ
      • 出張読切。アダムとイブの楽園追放されたけど…@宮崎夏次系。
      • 読切。1尺8寸@永久保貴一
      • 読切。Light & Specs@moya。
      • 特別読切。大合作 モーニングのGW限定幕の内列車@全作家。
      • 出張読切。そのオムツ、俺が換えます S size@宮川サトシ。
    • イブニング
    • GJ
    • ヤンガン
    • アフタヌーン
    • ヤングキングOURs
      • 新連載。プラネット・ウィズ@水上悟志。TVアニメ連動なんだけど、あらかじめ完結までのネームをアニメ原作とするという凄いやり方。

この月の単行本


 囚人リク最終巻。よつばと!最新刊。


           

05月


 ながやす巧の「愛と誠」の原画が、ネットオークションに出品された。まんだらけは、講談社などによる出品停止要請を無視し、第三者が落札。法的には問題ないんだけどねえ。
 白泉社別冊花とゆめが休刊。
 土山しげる黒岩よしひろが死去。


この月の単行本


 ニチブン率高いな。


           

06月


 ドカベンサーガが最終回を迎えた。
 ロシアでサッカーワールドカップが開催され、漫画誌でも関連特集など。
 白泉社ヤングアニマル嵐徳間書店COMICリュウ幻冬舎バーズ、講談社ITANが休刊。

  • オヤジ雑誌
    • ゴラク
      • 最終回。山手線ものがたり@池田邦彦。
      • 新連載。キャバレー・レーヴ物語@日街夕貴。
    • ゴラスペ
      • 新連載。日曜日の背徳めし@魚乃目三太。
    • 週漫
      • 読切。マンずれ@FURICO。
      • 最終回。摩擦ルミネッセンス@二宮ひかる
      • 読切。お父さんは、わりと魔法使い@藏竜洋。
      • 最終回。ぴりふわつーん@青木幸子
      • 読切。コロとちーちゃん@みなりふうりん。
    • アクション
      • 新連載。ウォーキング・キャット@北岡朋。
      • 特別再録読切。りとる・けいおす@涼川りん。アニマルで連載中の「あそびあそばせ」のアニメ化あわせ。
    • ビッグ
      • 読切。時計草@山岸凉子
      • 読切。ギターショップ・ロージー@髙橋ツトム。
    • オリジナル
    • スペリオール
      • 読切。フルムーン@冨手優夢。
      • 読切。グロウ@川。
      • 新連載。僕は君を太らせたい!@茸本朗×横山ひろと。
      • 読切。アンディとヴィオラ@冨手優夢
      • 読切。聖なるはず@藤原緋奈子
    • スピリッツ
      • 特別読切。もしもし、てるみです。@水沢悦子
        • 読切。教えて、松木さん!@小林有吾
        • 読切。ピーチ・ミルク・クラウン特別編 ココがすごいぞ!海外注目選手!!!@手原和憲。
  • その他
    • ジャンプ
      • 読切。コビー似の小日山-ウリふたつなぎの大秘宝-@なかまる。
      • 読切。恋するワンピース@伊原大貴。
    • マガジン
    • チャンピオン
    • モーニング
      • 新連載。はたらく細胞BLACK@原田重光×初嘉屋一生(監修:清水茜)。
      • 特別読切。終電ちゃん ~夜の盟約~@池田邦彦。
      • 読切。犬とチェリーと宇宙怪獣@雨森衛。
      • 読切。絵の具@五月ヨシサト。
      • 読切。こまとちび@山村東。
      • 読切。Fool in the room@大槻純平。
      • 読切。sweet home@新田章。
    • ヤンチャン
      • 特別読切。GROW@山本隆一郎。
    • ヤンジャン
    • 近代麻雀
      • 新連載。たびじゃん@テラガミタクロウ。
    • ヤンチャン
    • 月チャン
      • 読切。その男、SAiKOにつき@本田真吾。クローズのトリビュート企画開始。やっぱり月チャンにはそういうのが載ってないとね。
      • 読切。ナキドクロ@平川哲平。
    • ヤングキングOURs

この月の単行本


 クロコーチ最終巻。

           

07月


 佐藤タカヒロが死去。連載中だった「鮫島、最後の十五日」は、最終決戦を前に断筆。
 週刊少年マガジンも定価300円台に。
 けいおん!の新作「けいおん!Shuffle」が芳文社まんがタイムきららで新連載。

  • オヤジ雑誌
    • ゴラク
    • ゴラスペ
    • 週漫
      • 読切。旭野美大のボス猫日記@白野ほなみ。
      • 最終回。それでも僕らはヤってない@村山渉。
      • 読切。パラノーマリスト@くろふーど
      • 新連載。妻、小学生になる@村田椰融。
    • アクション
      • 新連載。古代戦士ハニワット@武富健治
      • 最終回。オキテネムル@連打一人。
    • ビッグ
    • オリジナル
      • 読切。妻の視線@くれよんカンパニー。
      • 読切。善行@昌原光一。
      • 読切。たてまえ@宮崎健一。
    • スペリオール
      • 新連載。ハラストレーション@原克玄。
      • 読切。咲宮センパイの弓日@天野茶玖。
      • 読切。Who am I@根本拓美。
      • 新連載。たかが黄昏れ@花沢健吾
      • 特別読切。フットボールネーション特別編 ロシアW杯観戦記@大武ユキ
      • 読切。御伽坊主@石川秀幸。
    • スピリッツ
      • 出張読切。おやすみシェヘラザード@篠房六郎
      • 特別読切。究極超人あ~る@ゆうきまさみ
      • 新連載。進め! ギガグリーン@藤木俊
      • 読切。トーキョーエイリアンブラザーズ@真造圭伍。
  • その他

この月の単行本

 僕らはみんな河合荘最終巻。


            

08月

 国立新美術館で「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」が開催。
 「究極超人あ~る」の10巻が31年ぶりに発売。
 講談社NEMESISが休刊、少年画報社ヤングキングBullが創刊。。
 週刊少年サンデーで、特別定価320円の号が出た。また、通常定価も300円に値上げ。
 さくらももこが死去。

  • オヤジ雑誌
    • ゴラク
      • 短期集中新連載。結ばる焼け跡@雨瀬シオリ
      • 新連載。切子@本田真吾
      • 最終回。芸能交渉人K@柳心月×近藤和寿。
      • 新連載。高嶺のハナさん@ムラタコウジ。
      • 最終回。戦国えっち~男と女の合戦絵巻~@荒木俊明。
    • ゴラスペ
      • 新連載。アニーズ・ぱんつぁー@かたやままこと
      • 読切。堕落の館@森遊作。
      • 最終回。こずえろデス・ロード@鮪オーケストラ。
    • 週漫
      • 読切。24時間、彼女のカラダ貸します。@紅生しんた。
      • 新連載。もういちどスポットライト@沼ちよ子。
      • 最終回。肉極道@佐々木善章×森尾正博。
      • 新連載。終末家族計画@ふうたまろ
      • 出張読切。雑貨とある@五十嵐五十鈴。
    • アクション
    • オリジナル
      • 特別読切。あぶさん-球けがれなく道けわし-@水島新司
      • 読切。初恋@くれよんカンパニー。
    • スペリオール
      • 読切。TEMPEST@浅野いにお
      • 新連載。戦うグラフィック。@西野杏。
      • 読切。異界日和-白露の女-@兎屋まめ。
      • 最終回。味いちもんめ 食べて・描く! 漫画家食紀行@倉田よしみ。
      • 最終回。岡崎に捧ぐ@山本さほ
      • 読切。いとしのクマベアー@鍬形ゆり。
      • 新連載。味いちもんめ-藤村便り-@倉田よしみ。(原案:あべ善太)
    • スピリッツ
  • その他

この月の単行本


 解体屋ゲン50巻(電子のみ)、究極超人あ~る10巻。


            

09月


 クッパ姫が突然ブームになり、ほんの数日で鎮静化。
 ゴラクに、板垣巴留が読切で登場。
 国友やすゆきが死去。

この月の単行本


 ドカベン最終巻。


           

10月

 ネット上で「将太の寿司」が突然大ブレイク。
 週刊少年チャンピオンも、定価300円台に。
 ワールドトリガー連載再開。ただし、12月からSQに移籍。
 「昭和元禄落語心中」のテレビドラマが放映。良かったわー。
 集英社YOUが休刊。最終号には歴代作家からのメッセージを掲載した小冊子が付き、立原あゆみらも寄稿。

  • オヤジ雑誌
    • ゴラク
      • 新連載。ガンニバル@二宮正明。
      • 出張読切。新宿セブン@観月昴×奥道則。
    • ゴラスペ
    • 週漫
      • 新連載。つぐなう肌@村生ミオ×優斗。
      • 新連載。アリスたちの標本@小松万記。
      • 短期集中連載。それなりにお店やってます。@麻生海。
    • アクション
      • 新連載。いとなみいとなめず@水瀬マユ。
      • 最終回。あきたこまちにひとめぼれ@吉谷光平(監修:西島豊造)。
    • ビッグ
    • オリジナル
      • 読切。遠いある日@漆原ミチ。
      • 読切。本能@漆原ミチ。
    • スペリオール
    • スピリッツ
  • その他
    • ジャンプ
    • マガジン
      • 新連載。ギャンブラーズパレード@小高和剛×中山敦支
    • サンデー
      • 新連載。クロノマギア ∞の歯車@河本ほむら&武野 光×東毅。同じゲームのコミカライズを別作家で、しかも今度は原作付きで。どんな経緯があったのやら。
    • チャンピオン
    • ヤンマガ
      • 最終回。侠飯〈おとこめし〉@福澤徹三×薩美佑。
      • 新連載。ギャルと恐竜@森もり子×トミムラコタ。
    • モーニング
      • 読切。サイクリーマン@原田尚。
      • 読切。達磨@梓マワリ。
      • 読切。母と娘@瀬川環。
      • 読切。もう森へはいけない@吉川マモル。
      • 最終回。まどからマドカちゃん@福田泰宏。
      • 読切。あなたに耳ったけ!@染谷みのる。
      • 新連載。ストロベリー@サラ イネス
      • 読切。あなたのためなら虫も食える@背川昇。
      • 新連載。テロール教授の怪しい授業@カルロ・ゼン×石田点。
      • 出張読切。あいだにはたち@さおとめやぎ。
      • 読切。プリーズ・プリーズ・ミー@多田基生。
    • GJ
      • 読切再登場、後連載化。Dr.クインチ@鈴川恵康。
    • イブニング
      • 新連載。独り、野営にて思ふ→ふたりソロキャンプ@出端祐大。
      • 新連載。宝ちゃん、あ~ん!@ウラモトユウコ。
    • 近代麻雀
    • ヤンチャン
    • イブニング
      • 新連載。インハンド@朱戸アオ。
    • ヤンジャン
      • 新連載。WHO I AM@WOWOW『WHO I AM』プロジェクト×冨澤浩気。
    • 月マガ
    • 月チャン
      • 読切。カラスのロックンロール@浅田有皆。
      • 出張読切。クローズZERO リブート@高橋ヒロシ×武藤将吾×平良ケンジ

この月の単行本


 釣りバカ日誌100巻。

           

11月


 川崎市民ミュージアムで「ビッグコミック50周年展」が開催。
 竹書房まんがライフMOMOが休刊。
 あさぎり夕、スタン・リーが死去。

  • オヤジ雑誌
    • ゴラク
      • 新連載。LOSERS@山本隆一郎。
      • シリーズ読切。アシスタントの桃栗さん@早野旬太郎。
    • 週漫
      • 新連載。女には3年に一度どうにかされたい日がある@村山渉。
      • 読切。異世界でも風俗嬢やってみた@森尾正博。
      • 読切。ヤブヘビ@八ツ目青児。
      • 最終回。鬼踊れ!!@篠原ウミハル。
      • シリーズ読切。星のダイアログ@午子。
    • アクション
      • 新連載。なみじょ!!!!!!@吉沢緑時。
      • 最終回。ハイポジ@きらたかし
      • 読切。森の迷子のビッグベア@岡田卓也
      • 最終回。ガウちゃんといっしょ@河上だいしろう。
    • ビッグ
      • 読切再登場。TALKING DEAD@葉野宗介。
      • 読切前後編。未来童話ヤクモとアンナ@業田良家
      • 特別再録読切。ゴルゴ171819@永井豪
    • スペリオール
      • 最終回。戦うグラフィック。@西野杏。
      • 読切。へそのお@今橋元。
      • 読切。人間の宇宙@じんのあい。
    • スピリッツ
  • その他

この月の単行本


 パタリロ100巻、ミナミの帝王150巻。


           

12月


 「マンガBANG!」に掲載されていた、日文の作品が一斉に削除。電子配信サービスも、乱立してると色々なあ。
 近代麻雀が隔週→月刊化。
 長谷邦夫が死去。

この月の単行本


 むこうぶちが50巻。

            


漫画雑誌の省略表記について


 人によって結構違うが、自分はこうしてます。


 少年誌:「週刊」を省略。ジャンプ・マガジン・サンデー・チャンピオン。月刊少年マガジン月刊少年チャンピオンはそれぞれ「月マガ」「月チャン」
 ビッグコミック系:無印を「ビッグ」、それ以外はビッグコミックを省略し、オリジナル、スペリオール、スピリッツ。
 青年誌:ヤング~は、基本はヤン~と略。後ろは3文字までに省略。ヤングジャンプヤンジャンヤングマガジンヤンマガヤングチャンピオン:ヤンチャン、ヤングガンガン:ヤンガン、ヤングキング:ヤンキン。ヤングアニマルのみ、アニマル。
 モーニング系:アフタヌーンのみアフタ。モーニング、イブニングはそのまま。
 特殊:グランドジャンプ:GJ、漫画ゴラクスペシャル:ゴラスペ

終わりに


 2018年も、紙の雑誌の続落、電子への移行が止まりませんでした。
 そして、アプリなど含めて、漫画が読まれる時間というのは全体として増えているのかも。
 しかし、無料のも増え、海賊版問題もあり、実際はどうなのかという課題はあります。
 それでも、漫画村の閉鎖からの、ちゃんとしたサービスで読む、買うという流れが出来たのは良い事ですね。


 各種サイトやアプリなど、商業的に描かれてる漫画のページ数は過去最高かもしれない。
 SNSでのなんかも含めたらさらに。


 全体としての売り上げは、結局増えてる、のか?
 出版社には行っていなくて、ネットサービス関連に行ってるのかなあ。


 漫画のあしたはどっちだ。


 といった所で今回はここまで。


*1:ただし、出張読切が124

色、色々。2018年に発売されたコミックスのうち「色」がタイトルに入ってるのを探したら365個以上見つかった、という話



 ふと気になることってありますよね。


 去年読んだコミックスで面白かったのを挙げる時に「ブルーストライカー」ブルーストライカー(1)いいよね、てな事を喋ってまして。
 ブルーピリオドとかもあったな。「青」がタイトルに入ってるのってどんくらい。というか「色」だとどうなんだ。


 と思ったので探してみました。
 一例。さて、これらはどの色のサムネでしょうか。
 f:id:soorce:20190105204010j:plain



条件


  • 2018年に発売された単行本で、タイトルになにがしかの色を示す漢字や文字列が入ってるもの
    • ただし、まったく別の単語の一部をなしてる場合は除外(「~ちゃん」で「茶」にはならない、「あかるい~」で「赤」にはならない)



探索方法



  • 楽天のコミックス発売カレンダー(https://books.rakuten.co.jp/event/book/comic/calendar/)の2017年1~12月分をテキストファイルに入れる
  • 作品名@作家名の形にしたら、巻数表記を全部無くし、重複を削除
  • 正規表現で各色の検索
  • 検索結果から重複を削除、複数色のなど、移動対象を目視で選んで移動


 手動部分が結構あるので、ちゃんとプログラミングできる人がやればもっといい結果になると思いますが、まあそこはそれ。




 発見できたのはこの位。



青|蒼|藍|碧|紺|あお|ブルー|brue|紺|Indigo|インディゴ83
黒|くろ|ブラック|black81
白|しろ|ホワイト|white47
赤|紅|緋|朱|あか|レッド|red45
金|黄金|きん|ゴールド|ゴールデン|gold30
複数色19
銀|ぎん|シルバー|silver12
茶|ちゃ|brown11
緑|翠|みどり|グリーン|green7
灰|はい|アッシュ|グレー|gray6
黄|きいろ|イエロー|yellow5
紫|むらさき|パープル|Purple4
色|いろ|カラー|color、その他少ないの34
合計384


 周辺色、表記ブレふくめ、各色のタイトルの所が正規表現でどう検索したかです。
 漢字的にはそうでも色じゃあないよねってのも含んでるし、抜けも多いかと思いますが、それでも365を超えてたので、月に30冊位はありそうだし、1日1冊(複数巻出てるのも当然あるので)よりも多いんじゃあないかなと。
 幾つかはこれとも別に追加検索してます。



青|蒼|藍|碧|あお|ブルー|brue

 一番多かったのは青系。漢字が多いのも生きてるし、「青春」も強い。*1
 あと、浅葱は青系だよねって事でここに。



黒|くろ|ブラック|black



 黒も多い。
 性格や人格を表す言葉として使ってる場合が多いのかなー。



白|しろ|ホワイト|white



 人名、地名から、動物の色まで。
 


赤|紅|緋|朱|あか|レッド|red


 ひらがな、カタカナ、漢字でさらにあるか?
 クリムゾン・スカーレットは別に検索して発見。



金|黄金|きん|ゴールド|ゴールデン|gold



 色として使ってるのは少数かもしれん。



複数色



 対比させる場合とかそういうのだと、複数色がタイトルに入ることも。
 「緋桜白拍子」は違うけど。



銀|ぎん|シルバー|silver



 他と比べて「1文字目に来る率」が高い。
 なぜかは不明。



茶|ちゃ|brown



 「~ちゃん」が検索ノイズになって選るのが面倒だった。
 「喫茶」とかお茶の意味で使ってるのがメインで、色の意味での「茶」は無い


緑|翠|みどり|グリーン|green



 意外と少ない。


灰|はい|アッシュ|グレー|gray



 これも色の意味では使っていないなあ。


黄|きいろ|イエロー|yellow



 黄金、をどうするべきか問題で、金色に入れたのでここは少なめ

  • 黄昏流星群@弘兼憲史
  • 目玉焼きの黄身 いつつぶす?@おおひなたごう
  • 僕のイエローカーテン@御子柴トミィ
  • 黄色い円盤@黄島点心
  • 綾辻黄泉路地図工房@逢坂八代


紫|むらさき|パープル|Purple



 人名とかものの名前とかか。

色|いろ|カラー|color、その他

 造語というか、新語を作ってる場合とか、どこに入れるのかわかんないのとか。
 にじいろ、とかね。

  • Op―オプ― 夜明至の色のない日々@ヨネダコウ
  • 四人のにびいろ@akabeko
  • 三ツ星カラーズ@カツヲ
  • COLORS!@中嶋ゆか
  • 鈍色の箱の中で@篠原知宏
  • 火色の文楽@北駒生
  • そらいろフラッター@おくら
  • 幸色のワンルーム@はくり
  • 先輩、私色に染まってよ@まちだ紫織
  • 十二支色恋草子~蜜月の章~@待緒イサミ
  • 鹿楓堂よついろ日和@清水ユウ
  • 褐色少女のエロスを楽しむアンソロジーコミック NEW!@アンソロジー
  • カラーレシピ@はらだ
  • モエカレはオレンジ色@玉島ノン
  • 好奇心は何色に輝く?@神田猫
  • ねこ色保健室@松本ひで吉
  • 虹色デイズ@水野美波
  • 天保桃色水滸伝@八月薫
  • にじいろフォトグラフ@倉崎もろこ
  • カラーレスガール@白野ほなみ
  • 空色レモンと迷い猫@里中実華
  • 薔薇色ノ約束@宮坂香帆
  • 伯爵と薔薇色の翼@神奈アズミ
  • ももいろ人魚@曙はる
  • イロメン―十人十色―@田村由美
  • アニドルカラーズ@三尾じゅん太
  • モエカレはオレンジ色@玉島ノン
  • 桜色キスホリック@キリシマソウ
  • ももいろ倶楽部にようこそ@二宮悦巳
  • 蜜色オフィス@広枝出海
  • ももいろジャンキー@おにぎり
  • 色にも出せず@恋緒ジノ
  • 隣人はピンクなモンスター@灰田ヨリ
  • ときいろ家族@淡沢さわ





 もちろん、見逃してて他にもあると思うんで、これもだよってのがあったら教えてください。

 といった所で今回はここまで。

*1:青春、朱夏、白秋、玄冬なので色として扱って良いのだけど

2018年の記事まとめ

 数はそんな多くないですね。


 ブクマ数・アクセス数が多かったのは



 ですね。



コミック誌カバーガールグランプリ2018(CCGG2018)決定!ソロ部門は大原優乃、ユニット部門はモーニング娘。、グループ部門はけやき坂46!



 2018年に、「最も多くの漫画雑誌で表紙を飾ったアイドル」を決めるコミック誌カバーガールグランプリ2018(以下、CCGG2018)が決定しました。
 今年度は延べ438冊ものグラビア表紙の漫画雑誌が発売されました。
 そこから集計した結果


 各部門のグランプリは

 大原優乃ファースト写真集「ゆうのだけ」
 モーニング娘。'18密着ドキュメンタリーフォトブック 「NO DAY, BUT TODAY 21年目に描いた夢たちVOL.3」
 


 と決定しました。おめでとうございます。

今年の主なトピック

  • ソロ一位から浅川梨奈が陥落し、大原優乃が新クイーンに。
    • しかし、わずか2pt差。これ、集計・算出方法によっては逆になる程度の僅差です。
  • 上位への集中化傾向が強まっている
  • ヤンマガヤンジャンなどは、ミスヤンマガ、サキドルエース、制コレなどの企画も多い
  • 男性が表紙の号も多かった
  • 漫画表紙は56回


 各部門、上位の結果は以下のとおり。
 「総回数」は表紙登場回数の合計、以降、雑誌発売頻度ごとの回数です。


ソロ部門上位


順位名前ポイント総回数週刊隔週月刊
1大原優乃228.7231175
2浅川梨奈226.7231085
3小倉優香170151131
4与田祐希1029711
5牧野真莉愛899630


 
 
 
 
 



 ソロ1位の大原優乃、浅川梨奈は、わずか2pt差。
 しかも、昨年1位が204ptだったので、実は去年より表紙になった回数多い。

 どちらも合計で23回も表紙になってます。
 月に2冊ペースで表紙の号があるってのはなあ。
 



ユニット部門上位


 制コレはユニットなのか企画なのかグループなのか…。
 しかし、他にユニット相当なのがほぼ無いのも確かなんだよなあ。


順位ユニット名ポイント総回数週刊隔週月刊
1モーニング娘。'18242200
2制コレ18242200
3SUPER☆GiRLS222110



 男性ユニットはSexy Zoneだけか。


順位男性ユニットポイント総回数週刊隔週月刊
1Sexy Zone121100




グループ部門上位


 って、全部坂道系列グループなんですが。
 AKBとかNMBの人はもう単体名で載るんですよねえ。


順位グループポイント総回数週刊隔週月刊
1けやき坂46706510
2乃木坂46444301
3欅坂46363300


CCGG2018とは


 2017年度に発売された、週刊・隔週・月刊漫画雑誌*1で、アイドルや女優が表紙として登場したものを集計した結果から、独自のポイントシステムにより順位を決定するグランプリ。
 漫画雑誌の表紙という、コンビニ、駅売店、書店の店頭においてまさに「看板娘」として評価されたという栄誉ある賞です。


 とはいえ、私soorceが勝手に調査したの独自集計データと計算式による結果なので、まとめかたに納得が行かない人は、まあそのように。
 アイドルに詳しいわけでもないので、間違いなどあったらごめんなさい。
 ソロ、ユニット、グループの分類基準も、soorceがそうじゃあないかなー、と考えたもの。
 全員集合の表紙が出来るなら「ユニット」、抜粋でしか載れないなら「グループ」かなあ、と。
 しかし、記録としては間違ってないはずです。


 近代麻雀もグラビア表紙が混じるってるので集計対象としています。ただし、表紙の半分程度までなので、ポイントも半分。
 また、特例としてイブニング、ビッグコミックスペリオールにも男性タレント表紙号があったので、集計対象にしています。



ソロ部門上位のポイントと、表紙登場回数


 では、ソロ部門上位の、獲得ポイントと表紙登場回数を見ていきましょう。
 (グループ・ユニットは上の方に書いたので全部です。)



 登場回数が(合同表紙も合わせて)3回以上となる47位までを見て行きましょう。
 上位はやはり、週刊・隔週・月刊とまんべんなく出ていますが、だんだん偏りが出て来るかなあ。
 武田玲奈は週刊だけ、田中美久は隔週誌だけなど。
 映画タイアップで平手友梨奈は集中して複数誌に出てましたね。


順位名前ポイント総回数週刊隔週月刊
1大原優乃228.7231175
2浅川梨奈226.7231085
3小倉優香170151131
4与田祐希1029711
5牧野真莉愛899630
6武田玲奈726600
7久松郁実686501
8都丸紗也華687142
9西野七瀬686501
10齋藤飛鳥666600
11長濱ねる605500
12川崎あや566321
13田中美久505050
14吉岡里帆484400
15橋本環奈484400
16山下美月484400
17伊織もえ484400
18RaMu466042
19入山杏奈464310
20藤木由貴464310
21桃月なしこ424211
22柏木由紀424130
23わちみなみ38.75302
24菜乃花384112
25生田絵梨花363300
26小坂菜緒363300
27今泉佑唯363300
28菅井友香363300
29渡辺梨加363300
30華村あすか363300
31福島雪菜343210
32尾崎由香343210
33平手友梨奈343210
34永尾まりや344013
35久保史緒里323120
36根本凪323120
37佐野ひなこ323201
38奥山かずさ323201
39山本彩303300
40矢吹奈子303030
41MIYU303030
42大場美奈303030
43長澤茉里奈293210
44白間美瑠283021
45松下玲緒菜283021
46アンジェラ芽衣263210
47小倉唯253030


 こうしてみると、事務所のなんとか、みたいのは本当にあるのかなあ、みたいになるけど。
 小数回の人にこそ、そういうのが、なのかなあ。

男性部門


 今年も男性タレントの表紙が多めだったかな。
 でもないのか。
 f:id:soorce:20181215220417j:plain

 近代麻雀のはちょっと違う気もするけど……


全データ


 表紙が、漫画作品メイン表紙だった号は(漫画のタイトル)、合併号休みは「合併号休」としています。
 チャンピオンは一気に増えた。弱虫ペダルがその分減った。


 隔週誌はヤングキング以外では、近代麻雀でアカギメインがあったくらいで、ほぼオールグラビア。



 ここ最近のグラビア表紙回数の変化


グラビア表紙回数2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年
マガジン37333138413844
サンデー28121120202423
チャンピオン32322016282939
ジャンプ-----21
ヤンマガ48484647464848
スピリッツ464645454646*245
ヤンジャン45383536414544
ヤンチャン24242424222424
ヤンキン0101716171617
ヤンガン24242424232424
アニマル23242424212124
アクション24242424242424
近代麻雀-----1723
ヤンチャン烈12121212121212
アニマル嵐1212121212127
月刊ヤンマガ12111212121212
別冊ヤンチャン--212121212
キスカ--912121212
ヤングキングBull------3


週刊少年漫画誌



 マガジンが定価上げてグラビアページ殖やしたり、チャンピオンは回数増えたり。
 サンデーはコナンと安室だけで10回表紙になってるんよなあ(グラビアではない)
























































号数マガジンサンデーチャンピオン
1佐倉綾音(名探偵コナン)牧野真莉愛
2(七つの大罪)(蒼穹のアリアドネ)SUPER☆GiRLS
3合併号休乃木坂46合併号休
4白石麻衣合併号休生田絵梨花
5合併号休Sexy Zone合併号休
6欅坂46合併号休齋藤飛鳥
7欅坂46(だがしかし)長濱ねる
8吉岡里帆小栗有以大原優乃
9佐倉綾音(MAJOR2nd)浅川梨奈
10久松郁実岡田結実(毎度!浦安鉄筋家族)
11武田玲奈小倉優香入山杏奈
12小倉優香(トニカクカワイイ)(弱虫ペダル)
13長濱ねる(君は008)都丸紗也華
14橋本環奈小坂菜緒与田祐希
15(化物語)日比美思今泉佑唯
16広瀬すず(双亡亭壊すべし+からくりサーカス)牧野真莉愛
17齋藤飛鳥(古見さんはコミュ症です。)(BEASTARS)
18青空とMARRY(欅坂46)高橋ひかる(BEASTARS)
19けやき坂46(MAJOR2nd)北原里英
20川栄李奈(名探偵コナン)堀未央奈
21与田祐希(名探偵コナン)入山杏奈
22合併号休齋藤飛鳥大園桃子モーニング娘。'18
23西野七瀬合併号休合併号休
24宮脇咲良山下美月(聖闘士星矢)
25武田玲奈(トニカクカワイイ)大原優乃
26小島瑠璃子(銀の匙)小倉優香
27乃木坂46齊藤京子渡邉美穂小坂菜緒
28菅井友香久保怜音瀧野由美子久松郁実
29けやき坂46(古見さんはコミュ症です。)中井りか
30(EDENS ZERO)小倉優香牧野真莉愛
31浅川梨奈(名探偵コナン)(ドカベン)
32吉岡里帆井上玲音牧野真莉愛植村あかり(弱虫ペダル)
33牧野真莉愛(MAJOR2nd)与田祐希
34けやき坂46小栗有以山下美月
35欅坂46(名探偵コナン ゼロの日常)梅澤美波
36齋藤飛鳥浜辺美波工藤遥
37合併号休合併号休渡邉理佐
38山下美月(名探偵コナン ゼロの日常)合併号休
39佐藤栞与田祐希渡辺梨加
40武田玲奈けやき坂46浅川梨奈
41伊織もえ(名探偵コナン)岡田奈々
42依田祐希(トニカクカワイイ)大原優乃
43今泉佑唯(古見さんはコミュ症です。)(鮫島最後の十五日間)
44(寄宿学校のジュリエット)(名探偵コナン ゼロの日常)荻野由佳
45小倉優香齋藤飛鳥(バキ道)
46山本彩橋本環奈(バキ道)
47大原優乃(名探偵コナン ゼロの日常)入山杏奈
48小島瑠璃子山本彩太田夢莉モーニング娘。’18
49久保史緒里森戸知沙希アンジュルム
50けやき坂46(古見さんはコミュ症です。)浅川梨奈
51渡辺梨加木下彩音小倉優香
52橋本環奈(MAJOR2nd)華村あすか
53 (名探偵コナン)今泉佑唯


週刊青年誌



 ヤンジャンは漫画作品のコスプレ表紙だったり、コンテストだったり、結構独自路線なんだよね。






















































号数ヤンマガスピリッツヤンジャン
1大原優乃藤木由貴田中美久
2乃木坂46高畑充希松田るか
3合併号休合併号休泉里香
4小倉優香アンジェラ芽衣合併号休
5合併号休合併号休サキドルエースSURVIVAL SEASON8
6浅川梨奈(恋は雨上がりのように)合併号休
7天木じゅん長澤茉里奈西野七瀬
8福島雪菜岡副麻希武田玲奈
9久松郁実渡辺梨加華村あすか
10はるかぜ与田祐希斉藤朱夏
11牧野真莉愛大原優乃伊織もえ
12北原里英池岡星香最上もが
13小倉優香阿部華也子川崎あや
14西野七瀬小坂菜緒えなこ
15わちみなみ藤木由貴齋藤飛鳥
16長濱ねる稲村亜美生牡蠣いもこ
17浅川梨奈根本凪逢田梨香子
18橋本環奈鹿目凛(ゴールデンカムイ)
19桃月なしこ華村あすか池上紗理依
20菅井友香白石麻衣(キングダム)
21小倉優香生田絵梨花武田玲奈
22合併号休合併号休合併号休
23ミスマガジンベスト16長澤茉里奈今田美桜
24川栄李奈白石聖伊織もえ
25与田祐希小松菜々長濱ねる
26佐野ひなこ浅川梨奈古賀哉子
27牧野真莉愛小倉優香(かぐや様は告らせたい)
28宮脇咲良尾崎由香(東京喰種 トーキョーグール:re)
29久松郁実大原優乃ロン・モンロウ
30大原優乃中川絵美里制コレ18
31植村あかり松本穂香宇垣美里
32浅川梨奈小沢健二えなこ
33西野七瀬吉岡里帆逢田梨香子
34ミスヤングマガジン2018左生雪川崎あや
35奥山かずさ岩本蓮加サキドルエースSURVIVAL SEASON9
36浅川梨奈・わちみなみ大原優乃合併号休武田玲奈
37合併号休長濱ねる合併号休
38生田絵梨花藤木由貴菜乃花
39桃月なしこ黒木麗奈池間夏海
40菅井友香沖田愛加伊織もえ
41大原優乃平手友梨奈平手友梨奈
42小倉優香合併号休池上紗理依
43ハロー!プロジェクト吉岡里帆斉藤朱夏
44浅川梨奈高畑充希真島なおみ
45佐野ひなこ(あさドラ)十味
46山本彩馬場ふみか制コレ18
47山下美月大原優乃フェルナンド・トーレス
48沢口愛華上白石萌歌今田美桜
49久松郁実秋本帆華与田祐希
50福島雪菜若月祐美西野七瀬
51奥山かずさ尾崎由香実久里ことの
52わちみなみ柏木由紀川崎あや・アンジェラ芽衣・十味



隔週誌



 近代麻雀は、まあ特殊なんで置いといて、ヤングアニマルは今年は漫画表紙無いのね。


雑誌ヤンチャンヤンガンアニマルヤンキンアクション近代麻雀
1牧野真莉愛小倉優香田中美久小倉優香矢吹奈子百川晴香
2篠崎愛日高里菜小倉唯矢吹奈子(悪辣)入山杏奈天木じゅん
3柏木由紀伊藤萌々香桜田ひより恒松祐里浅川梨奈(KIPPO)久保史緒里RaMu
4神谷えりな都丸紗也華MIYU遠山茜子福岡聖菜青山ひかる
5田中美久山岸理子はるかぜ都丸紗也華朝長美桜(アカギ)
6白間美瑠小畑優奈大原優乃武田あやな渡邉幸愛鈴木ふみ奈
7浅川梨奈小倉唯小宮有紗(外道の歌)浅川梨奈彩川ひなの
8柏木由紀大原優乃倉持由香倉持由香与田祐希岡田紗佳
9松下玲緒菜アンジェラ芽衣田中美久(ドンケツ)大原優乃佐山彩香
10船木結福島雪菜HKT48似鳥沙也加矢吹奈子RaMu
11譜久村聖小倉優香MIYU黒川心大場美奈百川晴香
12大場美奈小畑優奈城恵理子内山愛中井りか柳いろは
13RaMu大場美奈けやき坂46藤木由貴高橋朱里エムちゃん
14浅川梨奈浅川梨奈根本凪澤北るな日比美思小島武
15神谷えりな大園桃子大原優乃松川菜々花尾崎由香佐藤聖羅
16SUPER☆GiRLS久保史緒里松下玲緒菜(KIPPO)白間美瑠百合沙
17大原優乃大原優乃都丸紗也華夏本あさみ田中美久山本成美
18菜乃花井上小百合田中美久(やんちゃギャルの安城さん)鈴木絢音長澤茉里奈
19牧野真莉愛井上玲音桃月なしこ浅川梨奈園都永尾まりや萩原聖人
20岡田奈々小倉唯小宮有紗モトーラ世理奈菅原茉椰篠原冴美
21山本彩 牧野真莉愛川崎あや川崎あや村山彩希藤田恵名
22RaMu阿部乙大原優乃COCO高橋栄里高宮まり
23安倍乙浅川梨奈MIYU都丸紗也華伊藤理々杏鈴木ふみ奈
24柏木由紀Aqours根本凪(外道の歌)浅川梨奈牧野紗弓




月刊誌



 ヤングアニマル嵐が休刊、ヤングキングBullが創刊、で雑誌としての総数は変わっていない。




雑誌名月刊ヤンマガヤンチャン烈別冊ヤンチャンアニマル嵐キスカヤングキングBull
1乃木坂46大原優乃澤北るな渡邉幸愛彩川ひなの-
2わちみなみ都丸紗也華浅川梨奈田島芽瑠篠崎こころ-
3久松郁実RaMu永尾まりや松下玲緒菜橋本梨菜-
4西野七瀬大原優乃橋本梨菜加藤夕夏武田あやな-
5浅川梨奈森咲智美菜乃花浅川梨奈Ramu-
6小倉優香川崎あや☆HOSHINO 宮内凛久松かおり-
7与田祐希桃月なしこ松井珠理奈大原優乃美音作月-
8大原優乃出口亜梨沙永尾まりや(以後休刊)徳江かな-
9ミスマガジン2018橋本梨菜白間美瑠-奈月セナ(爆音列島)
10大原優乃わちみなみ・浅川梨奈森咲智美都丸紗也華-外崎梨香浅川梨奈
11佐野ひなこ黒木ひかり大場美奈 -菜乃花似鳥沙也加
12沢口愛華篠崎愛永尾まりや-葉月つばさ奥山かずさ






 データはここまで。

順位決定システム





 順位決定に使用したのは、「表記名称優先加算方式」です。
 「・」「&」などを使った多人数の場合、それぞれに分割しています。

  • 雑誌刊行頻度に応じて、1号あたりの総ポイントを決定。(週刊少年・青年誌:12P、隔週誌:10P、月刊誌:8P。ただし、近代麻雀は5P。)
  • 表紙グラビアとして登場・クレジットされた、ソロ、ユニット、グループにそのポイントを与える
    • 複数人が非グループ、非ユニットとしてクレジットされている場合は、人数で総ポイントを割って与える
    • 二人や三人でも、グループ名表記が優先されていたらグループとして得点。



 どのグループに属してるか、とかは考えるのやめました。わかんないから。
 複数に居たり、ユニットに入ってるけどユニット名義のはなかったり、そういうのがね。

最後に一言



 上位にポイントが集中してるのは、わかりやすく売れやすいということだろうか?
 その一方、ミスマガジンや、制コレのような新しい人を求める企画もあったりする。


 AKBなんかのグループを漫画雑誌グラビアで、というのから変化しつつあるのか、ネットで動画でインスタで、の方を向いてるのか。
 しかし、人気のバロメーターとしてはやはり意味がありそうだし。
 ポリコレが~とかいうと減るのかなあ。


 グラビア表紙のあしたはっちだ。


 といったところで今回はここまで。
 それでは、また来年(?)



当ブログの関連記事











*1:週刊誌は1~53号、隔週誌は1~24号、月刊誌は1~12月号

*2:うち1回は猫

今回もコミケ初日、12/29 (土)の夜に都内でOFF会やります。参加者募集中。



 OFF会参加者募集のお知らせです。
 オープン参加なので、どなたでもご参加いただけます。

  • 日時:12月29日(土) コミックマーケット95初日
    • 18:00くらいに一次会開始、二次会は自由参加、で考えてます。
  • 場所:東京都内(ビッグサイトからの移動を考慮して、新橋から東京あたり、山手線の三時~七時らへん)か、メトロで移動できるあたり
  • 目的:漫画やネットの話などをだらだらとする。*1
  • 予算:一次会は三~四千円くらいでしょうか。二次会は現状未定。
  • 幹事:不肖私ことsoorceが務めさせていただきます。

参加希望の方は下記のいずれかの方法にてご連絡ください


 一応、参加者の募集期限は、12/21(金)まででお願いします。

  1. twitter
  2. メールで
    • soorce[atmark]gmail.com ([atmark]を@に)宛に「12/29のOFF会参加希望」という件名でメールを下さるようお願いします。
  3. コメントにて
    • この記事のコメント欄までコメント下さい。出来ればその際に連絡方法をお教えいただけるとありがたいです。

 確認しだい、soorceからメール他の手段にて連絡を送らせて頂きます。
 どうぞ皆様ふるってご参加くださいますようお願いいたします。

ちなみに、私が参加したオフ会はどんな感じかというと、こんな感じです。

 過去のオフレポ。(最近ちゃんと書いてないけど)

 以上、よろしくお願いします。



*1:アルコールは飲めない人は飲まない会です